相模原緑化センターでアオハダ探し 1

桜の時期に相模原緑化センターに行ってきました。

目的は株立ちのアオハダとアオダモの購入です。

農協の相模原緑化センターは関東随一の樹木売り場面積を持っていて、一通り見てまわるのに2時間はかかります。

今、樹木の流行は、洋風のコニファーではなく、雑木林風の軽やかな株立ちになりましたね。

自分も流行にのり、樹木探しの時は、数本の幹で形成された株立ちしか目に入らなくなりました。

数年前に軽やかで端正な樹形のヒメシャラの株立ちを購入しました。

庭がいい雰囲気になり、木を目にするたびに癒されました。

落葉樹は半年は裸の状態ですから、幹の形状は大事だと思い知りました。

この癒しの力がもっと欲しくなり、もっとオシャレな木はないものかとネットで探しました。

幹が青い肌で白い紋があるアオハダとアオダモが人気であるらしいと分かりました。

相模原緑化センターは、単線の相模原線の原当麻駅から徒歩30分ほどのところにあります。

あいにく駅ちかにタクシーは停まっていなかったので、腹をくくって歩くことにしました。

こんな感じの風景のところをひたすらテクテクと歩きます。

緑のデパートJAという看板がようやっと見えてほっとします。

車を持っていない者が樹木を探すのは、本当に気が張り、ドサ回り感タップリです。

今度こそ形がいいアオハダを探しあてたい、と毎回思います。

駐車場には車がいっぱい停まっており、若干焦ります。

アオハダ、アオダモの値段ですが、小さいものは15000円、幹の本数が20本以上ある立派なものは10万円以上します。

農協と言えども、木って、高いんですよねーー。

立派な樹形のものは売約済みの札が付けられてます。

写真の木は10万円クラスです。

ヤマボウシは立派な樹形でも23000円。

イロハモミジは立派な樹形で33000円

コニファーは2000円。

安っ !

服の購入は月に5千円もかけないケチくさい自分ですが、庭に関しては完全に金銭感覚がこわれています。

相模原緑化センター・JA

相模原市中央区田名10507

営業時間午前9時~午後5時

042-778-3288

月曜定休

https://www.jakanagawa.gr.jp/sagamihara/tenpo/ryokka_center_info.html


Sponsored Link
レクタングル広告大
Sponsored Link
レクタングル広告大