町田汁場 しおらーめん進化 本店  通いたくなるラーメン店

 

町田汁場しおらーめん進化本店に行ってきました。

 

ラーメン激戦区の町田で、一番有名なのではないでしょうか。

 

自分は5年ほど前にこのお店で塩ラーメンを食べたことが一度あるのですが、その時は正直、今まで食べたことがない料亭風お上品さに、もの足りなさを感じたのでした。

 

麺がそうめんのように細く、汁もあっさり薄味で、これまで食べてきたパンチのあるラーメンとあまりにも違いすぎていて、しょうゆ派の自分にはラーメンを食べてる気がしなかったのです。

 

通にはウケても、通ではない自分にはとてもわかりにくいと思いました。

 

それから5年が経ち、自分も年をとり薄味を好むようになり、また、NHK BSプレミアムの『麺の匠』で進化1本で紹介されていたこともあり、再訪したいと思ったのです。

 

 

 

 

この日は店主がおらず、若い方が作られていました。

 

 

 

 

このお店は、ヘビメタの曲が音を小さくして流れています。

 

しかし前回同様、曲と反比例して、客は静かにラーメンが出てくるのを待ちます。

 

家系や他のラーメン店と客層が違うんですよね。

 

学生よりも大人の客が圧倒的に多いです。

 

今日は塩全部のせラーメンを注文しました。

 

豚チャーシュー3枚、鶏チャーシュー3枚、味付たまご

 

 

 

食べる前から、美味しそうとつい口にしました。

 

麺おいしい、汁おいしい。

 

年を経てようやく、このお店の塩ラーメンの美味しさが分かったのでした。

 

汁は透明感がありますが、30種類以上の食材を使用して作られています。

 

岡山県山水地鶏
山梨県産地鶏
愛媛県産白口煮干し
鹿児島県枯鰹節
高知県宗田節
鶏節
鯖節
羅臼昆布

 

今まで自分は、塩分を気にして、ラーメンの汁を5口以上飲むことはなかったのですが、ここでは結構飲みました。

 

町田にこの塩ラーメン店があって、幸せに感じたのでした。

 

進化のブログを見ると、時々各店舗の限定メニューが登場するんですよね。

 

町田汁場 しおらーめん進化
shinさんのブログです。最近の記事は「G.Wの営業」です。

 

ラムの塩そば、沖縄そば、あおさ汁とか、

 

食べ損ねたくないので、チェックしておきたいと思いました。

 

 

町田汁場 しおらーめん進化 本店

東京都町田市森野3丁目18−17 ウイング森野

年中無休

月~土、祝前日: 11:00~15:00、18:00~21:00
日、祝日: 11:00~17:00

 

 

comment