BALMUDA The GreenFan 初めてのバルミューダ製品購入

 

先日BALMUDA バルミューダのDCモーター扇風機を買いました。

 

初めてのBALMUDA製品です。日本のデザイン家電メーカーとして、多くのメーカーに影響を与えたのではないかと思います。

 

自分は白物家電はあまり好きではなく、最初は購入を躊躇していたのですが、20年ぐらい前に購入した扇風機の性能がいまいちで、この夏購入にふみきりました。

 

数ある扇風機製品の中で、デザインはダントツではないでしょうか。

 

実際古びたリビングに置いてみると、デザインの良さに目を見張ります。

 

 

 

 

形状はもちろん素敵ですが、家電によくありがちな、目にうるさいボタンがないのです。

 

ボタンは円形の顔の後ろの首根っこに付いています。しかも控えめなデザインで。

 

これがBALMUDAの一番の功績ではないかと思います。

 

 

 

 

一般的な家電のボタンは、フォントやマークがやたらうるさいです。

 

電源の入、切や風量のプラス、マイナスの表記に漢字が使われる上に、目立つフォントだったりします。

 

それがインテリアを阻害していたのですが、BALMUDAはそういう表記をしないんです。

 

それだけですっきりした印象です。

 

 

リモコンはごく小さい手のひらサイズでデザインもよし。

 

 

 

 

足元の風量の増減がわかる光も控えめで、目にまぶしく映りません。

 

そして、二番目の功績、それは質感がマットという点です。

 

家電の表面に指紋がつきにくいパウダーコートを施しているので、白物家電でも落ち着いたたたずまいに見えます。

 

パウダーコートありなしで、ずいぶん印象が変わります。

 

そして、色ですが、顔面のところだけ薄いグレーなので、白物家電にありがちな悪目立ちがおさえられています。

 

 

 

 

写真では伝わらないと思いますが、白と薄いグレーの配色が涼しげなのです。品もあります。

 

そして、性能のほうですが、もちろんいい感じです。

 

自然な風を再現しているので、扇風機の風にあたって体が疲れるということがないです。

 

一般的な扇風機と比べて、風が約4倍に大きく広がり、15m先まで届くようです。

 

 

 

 

この扇風機は上下に動かないのが難点に思いましたが、上下に動かす必要がないほど大きな広がりで風を送り出します。

 

店員の方にどのメーカーの扇風機がおすすめか聞いたところ、一度BALMUDAを使うと、他は使えないとおっしゃっていました。

 

他のメーカーの扇風機よりも2万円増しの39600円ですが、購入しちゃいました。

 

デザイン家電って、やっぱりいいですね。

 

体が楽になる上、インテリアも盛れるので。

 

 

 

 

自分はヨドバシカメラで購入しました。

 

自力で家まで持ち帰ることが大変に思い、店員の方に送料はどれくらいかかりますかと聞いたところ、ヨドバシカメラのゴールドポイントのアプリをインストールすれば、送料無料になるとのことでした。

 

もし、ヨドバシカメラに直接見に行って、購入するのでしたら、事前にアプリをインストールをして、会員登録をしておくのがいいでしょう。

 

 

 

 

そして、ヨドバシカメラのWEBサイトも事前に新規会員登録をすましておきます。

 

 

店頭では店員の方にゴールドポイントカードを渡し、「アプリのポイントをカードと共通化したいので、アクセスキーを発行してください」とお願いします。

 

そして、スマホのネットで、”ヨドバシカメラ 共通化” で検索しましたら、下のURLが表示されると思いますので、なかほどの「共通化手続きはこちら」をクリックし、アクセスキーを入力します。

 

https://www.yodobashi.com/ec/support/member/pointservice/gold/common/flow/index.html
 

 

 

送料が無料になるのは、かなりうれしいですよね。

 

 

interior goods
Sponsored Link
古びた家

comment