1枚25kgの御影石を40枚購入しました

 

自分はイヤイヤ庭づくりをしております。

 

自分は庭いじりは好きではありません。

 

自然は好きなのですが、草花や野菜を育てることに興味はありません。

 

寒い中、暑い中できるだけ庭に出たくありません。

 

でも、そうも言ってられない事情があります。

 

うちは川を埋め立てた土地に建てられているせいか、土地が湿気ていまして、生えてくる雑草が普通ではありません。

 

 

 

 

雑草の名前がわからないのですが、庭に石くらげに似た苔草がはびこっております。

 

普通の雑草のように抜くことができず、ヘラのようなもので削ぎ落とします。

 

誤ってその草を踏むとヌルッとすべります。

 

くわえて、ドクダミも庭にはびこっております。

 

庭全体が陰湿に見え、見ているだけで憂鬱にさせてくれる庭の中で暮らしていました。

 

そこで自分は考えました。

 

気が滅入る陰湿な場所に、やたら明るい敷石を敷いてみるのはどうかと。

 

Pinterestのサイトで、参考になる庭を探したところ、御影石を使った和モダンの庭が目にとまりました。

 

 

 

 

 

 

 

昨年に行った青山の根津美術館のアプローチも御影石で造られていました。

 

 

 

 

御影石でしたら、ホームセンターに普通に売っています。

 

御影石で造る和モダンアプローチに決定、ということで、長津田のビバホームで敷石を購入しました。

 

 

 

 

30cm × 60cm × 5cm   1枚25kg   1枚1600円  40枚(8m分)

 

送料40枚 8000円 (運送業者2人体制)

 

8mほどのアプローチを自分で敷くため、腹をくくって40枚購入しました。

単調にならず、きれい目系のアプローチをめざし、色は白の御影石2:サビ御影石1の割合で購入しました。

 

材料費は合計8万円ほどかかりますが、造園業者に依頼すると8mの小道造りは38万円です。

 

稼ぎが少ない者は、自分でやりきるほかありません。

 

 

<続く>

 

 

 

 

 

 

garden
Sponsored Link
古びた家

comment