まるいち農園  塩山地区の山の上にある、ぶどう狩り風直売所

 

今のぶどうの時期は、気張ってデパートで大粒のぶどうを買います。

 

週1回、ひと房1400円ぐらいのパツンパツンに大きいぶどうを買うのが楽しみです。

 

それぐらい楽しみにしてる時期なのですが、いざ勝沼に来ると、星の数ほどあるぶどう園の中でどこの直売所で買っていいかが、訳わからなくなります。

 

いつもテキトーなところで車を停め、テキトーに力なく買って、ありがたみも感じず、毎年印象なく食べ終わる感じです。

 

自分はやっぱりデパートでキラキラして売られてる贈呈用のようなぶどうが好きみたいです。

 

でも、今年は違いました。

 

先日勝沼のワイナリーに行った時、ぶどうを買いたいので、テキトーなところで車を停めてくれる? と友人にお願いしたところ、

 

毎年うちが贈り物用に利用している塩山のぶどう園に行ってみたいと、友人が言いました。

 

知り合いからそのぶどう園を紹介され利用するようになったけれど、実際にその農園を訪れたことがないと。

 

で、行ってみることにしました。

 

勝沼から少し離れた塩山の地区で、かなり山に近い感じです。

 

 

駐車場

 

 

 

坂上がります。商売っけがないのか、直売所と書かれたのぼり旗がかろうじて一つ立っていました。

 

勝沼は過剰なほどにのぼり旗を立てて賑やかにしてるので、少し意外に思いました。

 

 

 

坂を登ったところに、作業所の家がありました。

 

 

ぶどうが並べられて、ほっとします。

 

試食用のぶどう

 

 

 

 

軒先きに置いてあるのは試食用で、山の上のぶどう畑にはもっと大きいのがなっている、行ってみますか? とおじいさんに言われました。

 

そりゃあ、行きますよ

 

では、ワシの車で行きましょうと、おじいさんの運転で、グングン急坂を登って行きました。

 

宣伝はしておらず、クチコミだけでやってる農家、ということでしたが、どえらく広い敷地でした。

 

着いたら、バケツとハサミを渡されて、大きいぶどうを2つ収穫しました。

 

3つ買うつもりでしたが、2つだけでもズッシリ重く、帰りのことを考え、2つだけで断念。

 

 

ピオーネ 1000円

 

 

 

 

 

 

シャインマスカット 1500円  でかっ!  25cmはある気がします。

 

 

 

 

ベリーA   ワインの原料 500円

 

 

 

眺めがいいし、ぶどう狩りのようなことができたので、大満足です。

 

直売所の家に戻ったら、意外なことにまた別の客が来ていて、おじいさんはまた客を車に乗せて山の上に行きました。

 

自分たちは、おばあさんに引き継がれ、重いのを持って駐車場まで歩かせられないと、今度はおばあさんの運転で駐車場まで送ってくれました。

 

歩いてすぐのところに駐車場があるんですけれどね、どこまでも手厚いです。

 

勝沼に来た時のぶどうの入手先はここで決まりましたわ。

 

手厚いサービスだからとか、眺めがいいところでぶどう狩りっぽいことができるから、という理由もありますが、贈呈用のような特大のぶどうが入手できる、からであります。

 

ぶどうに関しては、大きさが自分には一番大事なところなんです。

 

シャインマスカット、美味しすぎる。

 

シャリシャリの歯ごたえで、シャインマスカットの若干青臭い味の美味しさを思い知りました。

 

2つ買っておけばよかった。。。激しく後悔。。

 

 

 

 

 

塩山はさくらんぼの産地でもあるので、その時期にも来たいと強く思いました。

 

 

まるいち農園

山梨県甲州市塩山牛奥3877

tel.0553-33-2953

ぶどう狩り 大人1000円 子供500円

まるいち農園さくらんぼ情報
さくらんぼとすももとぶどう農家しています。

 

 


未分類
Sponsored Link
古びた家

コメント