Bakery Milk    町田のパン屋の全粒粉食パンで朝食が向上しました

 

朝は食パンを食べています。

 

精製された白い食パンを食べていたのですが、健康診断を受けたところ、血圧のところでひっかかってしまい、朝の主食を見直すことにしました。

 

調べたところ、白い食パンのGI値(食後血糖値の上昇度)は91、全粒粉のパンは50です。

GI値一覧

 

これまで町田市にある食パン専門店でパンを買っていたのですが、全粒粉のパンは作られておらず、駅からバスで10分ほどのところにある店 Bakery Milkという名のパン屋で、全粒粉の食パンを買うことにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

4斤ほど買ってストックしておきたいので、前日に電話で注文しました。

 

女性の方が一人でパンを作り、店頭で売っています。

 

お店は小さいですが、食べる席もあります。

 

合鴨のパストラミのバーガーとか、キーマカレーパンとか美味しそうでした。
今度買おうっと。

 

それで、肝心の全粒粉のパンなんですが、パサついておらず、もっちーとしていて美味しいです。

 

 

 

 

 

 

あの、食パンって、手でつかんだ時に決まりますよね。つかんだ時にわかりますよね。美味しさが。

 

そして、次に食感でわかりますよね。美味しさが。

 

健康を考えて、精製された白いお米や白いパンを食べないようにするって、人生の終わりのように思えてましたが、最近はむしろ酵素玄米や全粒粉のパンのほうが、味わいがあって食べていて幸せな気分になります。

 

白い米や白い食パンが、味気ないように感じます。

 

一番わかりやすいのは、冷やメシを食べた時だと思います。

 

冷えた単品の味がついていない白いご飯やパンを食べるって、自分にはつらいです。

 

でも、冷えた酵素玄米や冷えた全粒粉のパンは、温めなくても、味をつけなくても、食べていてつらくならないです。

 

酵素玄米はあずきが入っているので、もっちりと赤飯のように美味しいですし、全粒粉はつぶつぶがあり、味わい深いです。

 

これまで朝食は事務的に食べていたのですが、Milkの全粒粉の食パンに出会い、確実に朝の雰囲気が変わりました。向上しました。

 

朝にうれしいことが、一つできました。

 

パンを味わうっていうのは、こういうことなのかと。

 

気づきがいつも遅い自分です。。。

 

洋梨のデニッシュ、くるみと生姜のパン、いちじくとクリームチーズのパンも買ってしまいました。

 

 

 

 

いろいろと試みるパン屋のようです。一人だけでやってるパン屋ってところがすごいなと思いました。

 

 

お店の近くには菅原神社があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

菅原神社の御祭神は菅原道真公で、承和12年6月25日、京都の文章道家に生まれ、幼少の頃から文才に優れてました。

 

醍醐天皇の昌泰2年には右大臣として政治に参画しましたが、左大臣藤原時平の策略で九州の太宰府に左遷され、おとしいれられてしまいました。

 

しかし、左遷されてもなお、天を怨まず人をとがめず、ひたすら皇室のご安泰を祈念されていたそうです。

 

菅原道真公が5才の時につくった和歌

 

美しや 紅の色なる梅の花 阿呼の顔にもつけたくぞある

 

(阿呼は菅原道真公の幼少名)

 

5才でこのような和歌をつくるかーーー。

 

菅原神社はいつもパン屋とセットでいく場所です。

 

 

後日買ったパン

 

合鴨のパストラミのバーガー 290円

 

 

 

 

粒コショウが効いた鴨肉がおいしく、玉ねぎのマリネとの相性がよく、290円で食べれるっていうのが、心底うれしいです。

 

290円はありえないなぁ。がんばりすぎですわ。

 

 

 

Bakery Milk

東京都町田市本町田943-6
TEL: 042-722-0020

水・木・土・日 11:00〜19:00 営業

 

 

菅原神社

東京都町田市本町田802

東京都町田市の菅原神社|初詣 お宮参り 七五三 合格祈願など各種承っております
菅原神社は東京都町田市本町田にあります。初詣、お宮参り、七五三、厄祓、合格祈願、家内安全祈願、交通安全祈願、商売繁盛祈願、等々各種承っております。当神社は学芸の神として広く知られる菅原道真公を主祭神としてお祀りしております。

 

 

comment