空花(そらはな)  内装に大谷石をつかった鎌倉の古民家レストラン

鎌倉の長谷寺近くの古民家レストランに行ってきました。
鎌倉でランチをするのに、お店がありすぎて迷うだろうなと思ったのですが、口コミで評価が高いところを無難に選ぼうと思い、ネットで探してすぐに見つかったのが「空花」さんです。

このレストランを選択した決め手は、料理の評価の高さもありますが、内装の写真でした。

内装に大谷石を使ってるんです。
うちの玄関にも大谷石(1級品ではなく中目かもしくは荒目)を使ってますが、上品な落ち着きがあって好きなのです。

トイレの洗面台に大谷石をつかっているのを初めて見ました。

このレストランの料理長は三つ星レストラン「元麻布かんだ」で長年修行された女性の方です。

季節ものの八寸・五品は激ウマでした。
伺った日が夏日のような暑さでしたので、前菜の茄子とタコの和え物、枝豆のしんじょ、三つ葉のマスタード和え、小さな鮎が体に染みました。
日本人にはツボな上品で丁寧な味付けです。

しかし、この後の金目の煮付け、豚肉のすき焼きの味付けが自分たちには濃すぎました。。。

土鍋ご飯に力を入れられていて、お釜に入ったご飯が結構な量なので、それゆえの味付けの濃さなのかもしれませんが、ふだん味付けが薄めの人には、この甘辛さは少々きついかと。

それでも、前菜が激ウマでしたので、鎌倉に来ることがあったら、また再訪すると思います。

空花

神奈川県鎌倉市長谷3丁目8−17
0467-38-7979

http://sorahana.top/


Sponsored Link
レクタングル広告大
Sponsored Link
レクタングル広告大