寺家ひらさわの料理

 

横浜市青葉区にある寺家ひらさわのレビューの続きです。

 

広めの玄関にかわいらしくおしゃれな椅子が置いてあります。

 

 

 

夏らしいしつらえ。

 

 

 

 

 

畳敷きにテーブルと椅子

 

 

 

黒のテーブルに黒のランチョンマットに炭の箸置きがとてもシック

 

 

 

一番安い3800円のコースを注文しました。

 

鯛の上にきのことぎんなんとおろし生姜。
きのことぎんなんがうれしすぎる。

 

 

 

鮎と栗と菊の酢の物。
9月の頭に伺ったのですが、この時期の季節のものって特に思い浮かばず期待しなかったのですが、鮎出た〜。

 

 

 

漬けマグロととろろ。蒸し暑い日だったので、さっぱり〜。

 

 

 

取り皿がかっこよし。

 

 

 

あなご

 

 

 

 

 

料理長が挨拶がてら、土鍋で炊いた鳥ときのこと山椒のごはんをよそってくれました。

 

 

 

 

 

この日は2名で伺ったのですが、土鍋のごはんは4〜5人前ぐらいありました。

 

ごはんがとてもおいしく、残したくなかったので、気合いを入れてむりやり全部口につめこもうとしたのですが、給仕の方が残ったごはんはお持ち帰り用に包みますよ、って助け舟を出してくださり、あっさり詰め込み終了。

 

持ち帰った土鍋ごはんは冷えてもおいしかったです。土鍋おそるべし。

 

 

料理長がおっしゃるには、庭のもみじの紅葉は10月中旬とのこと。

 

再訪決定。今度は5800円のコースを絶対に注文しよっと。

 

お楽しみができました〜。

 

ここに来るとですね。和の美意識を感じるんですよね。大人の静かで、しっとりした空間に包まれるんですね。

 

それを味わったので、これからの外食ランチの選択肢がかなり減ることになりそうです。

 

いい大人が、20代、30代が食べるコスパが良くて、ただ楽しげなランチを同レベルで食べるのはどうなのかと考えさせられました。

 

今まで周りに料亭がなかったので、しかたあるまいと思ってたのですが、もうごく普通のランチメニューの積み重ねは時間の無駄に思えてきました。

 

この店を知ったことは、大きな収穫です。

 

 

寺家ひらさわ

神奈川県横浜市青葉区寺家町602

tel 045-482-4923

Lunch 11:30〜15:00
Dinner 17:00〜21:00

月曜定休

 

寺家 ひらさわ

 

 

comment