MONDRIAN モンドリアン展

 

新宿のSOMPO美術館のモンドリアン展に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

モンドリアンといえば、晩年の直線と原色使いのコンポジションが有名ですが、初期の風景画も展示されていて、それがなかなかいい感じでした。

 

総じて、どの時代のものも、自分にはツボです。

 

センスの塊のような人ですね。

 

特に、建築家と結成した「デ・ステイル」のプロダクトが好きです。

 

椅子などのプロダクトが置かれたバックにコンポジションが飾られているフロアは、本当に贅沢な空間に思いました。

 

去りがたかったです。

 

「デ・ステイル」の木製の作品は、家具職人はもちろんですが、がんばれば日曜大工中級者が真似できちゃうような作りのように見えます。

 

もし、自分が広い空間を手に入れたなら、真似して作って飾ってみたいと夢想してしまいます。

 

そういえば、自分が若いころ、デ・ステイル展に行きまして、そこで買ったポストカードがありましたので、写真を共有します。

 

 

 

 

 

 

 

 

モンドリアン展はMUST SEE、かと思います。

 

美術館がモンドリアン展の紹介映像をアップしているので、参考にどうぞ。

 

 

 

 

SOMPO美術館

東京都新宿区西新宿1-26-1

10:00~18:00

月曜定休

モンドリアン展 2021年3月23日~6月6日

 

 

facility
Sponsored Link
古びた家

comment