Special Source いつかはと夢想させるギャラリー

数年前に訪ねたところなのですが、記憶に残るギャラリーがあります。

川崎市高津区にある Special Source です。

本屋で立ち読みしたインテリア雑誌に、モリソン小林 さんの作品が載っていて、写真を見ただけでファンになってしまい、実物を観てみたいという欲求が出てきて調べました。

時々、もし自分がギャラリーのオーナーだったら、と夢想することがあるのですが、その時は必ずこのギャラリーの展示品を思い出します。

工房兼ギャラリーをかまえられていて、ギャラリーのスペースは小さいながらも、モリソン小林さんの世界が堪能できます。

 

 

 

作品は繊細さ、緻密さ、枯れの美学、感受性の高さ、神秘さ、優しさといったものが感じ取れます。

 

もし、自分がギャラリーのオーナーだったら、この彫刻を置きます。

購入できる金額ではないと思いますので、期間限定でお借りしてという感じで夢想しています。

照明も素敵です。

 

 

 

 

Special Sourceさんが手がけた店舗にすごく興味があります。モリソン小林さんの世界観が味わえるのかなぁ。

また、機会があったら、ギャラリーの公開日に行ってみたいです。

 

モリソン小林

1969年、東京生まれ。モリソン小林の「モリソン」は、ドアーズのジム・モリソンからとる。2001年事務所を立ち上げ、インテリアデザインと施工を請負いながら、金属板や流木、石塑粘土などを使って彫刻作品を制作。

 

Special Source

神奈川県 川崎市高津区久地4-11-46

special source

 

facility
Sponsored Link
古びた家

comment