Anantara Dhigu アナンタラ・ディグ・モルディブ  天気に恵まれなかったけどここは素敵な島でした 2009

 

2009年5月に行ったAnantara Dhigu アナンタラ・ディグ・モルディブの旅行記を書こうと思います。

 

この島での滞在は3日ほどの短い日程だったのですが、残念ながら終始天気に恵まれませんでした。

 

冒頭写真は、出発する朝のこ1時間ほど晴れた時に桟橋から撮った写真です。

 

とても気に入っている写真です。

 

ここはパウダー状の砂と、ソーダーブルーの海の色が期待できそうで選びました。

 

また、他の名だたるリゾート島に比べ、お安かったというのもあります。

 

また他に、マーレに夜7時着でも、水上ボートで30分ほどの距離で着くので、体が楽ということもありました。

 

冒頭の写真は、ボートが離発着するジェッティから撮りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アナンタラというホテルグループは、タイを拠点にリゾートホテルを展開しています。

 

この島での印象は、

 

まず、清潔感あふれてます。

 

食事が美味しい。

 

建物、インテリアがリゾートならではの素敵さです。

 

 

 

 

沖縄、鹿児島あたりに進出して欲しいですわ。

 

あまり写真はないですが、小道なぞはきっちり几帳面に植栽し、きっちり掃き清めてるのです。

 

 

 

 

これって、自分にはポイントが高いのです。

 

日本の一軒家レストランや宿では、店周り、宿周りに手を抜くところが多々あるんですよね。

 

そこまで、手がまわらないのね

 

余裕がないのね

 

どうでもいいと思ってるのね

 

と、自分は思ってしまいます。

 

ですので、アナンタラは小道なぞにも手を抜かない、美意識高い系のリゾートというのが伝わります。

 

植栽に力を入れるというのは、ホント大切で、建物周り、ガーデンコテージのバスルーム周りがきちんと植栽がされてると、ガラっと雰囲気が良くなります。

 

写真映えします。

 

ここのバスルームについては、のちに力を込めて投稿します。

 

それにしても、ここでの滞在中、台風かのように風が強くて天気が悪く、晴れていたら、どんだけ幻想的な光景が見れたのだろうかと、悔やまれます。。

 

 

 

 

 

 

 

 

Anantara Dhigu Maldives アナンタラ・ディグ・モルディブ

 

Dhigu Maldives
Embrace the serenity of the deep blue Ocean in a luxury Maldives Resort. Anantara Dhigu Maldives Resort is a paradise for a luxurious getaway. Official Site.

 

 

 

 

trip
Sponsored Link
古びた家

comment